トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

2018年12月アーカイブ

第38期中学校生徒会選挙

12月

20日

2018

第38期中学校生徒会選挙が無事に終了しました。今年度は、総勢11人の立候補があり、混戦となりましたが、ひとりひとりが明確な意気込みをもって選挙に臨んだと感じています。応援演説にたった生徒も、何度もなんども書き直した原稿を、何度もなんども読む練習を繰り返して、本番に臨みました。選挙演説を聴いている生徒も真剣そのもの、生徒全員が真摯に臨んだ生徒会選挙でした。そのことだけでも文京生を大変誇らしく思います。 
IMGP5691.JPGIMGP5693.JPGIMGP5775-2.jpg

今年度は、立候補の理由に「自分を変えたい」と書いた生徒が目立ちました。第37期生徒会の生徒たちが活動する姿を見て、「私もあんな風になりたい(変わりたい)」という目標を持ったことが、立候補に繋がった生徒も多くいたようです。先輩の姿をみて、目標とできるのは一貫校として望ましい姿です。第37期生徒会役員の任期も残りわずかですが、後輩に目標とされている自分に誇りをもって最後までしっかり務めてくれることを信じています。
IMGP5811.JPGIMGP5715.JPGIMGP5754.JPG

中学合唱コンクール

12月

17日

2018

12月15日(土)中学合唱コンクールが行なわれました。文京学院大学の仁愛ホールは内装が美しく、ステージも広いので教室や音楽室で歌うのとはまったく違う感覚です。
初めてステージに立った1年生はとても緊張していましたが、一生懸命さが伝わってくる眼差しで、歌いきっていました。
2年生は発声が整ってきたのに加え、表現力もつき、成長が感じられる演奏でした。
3年生は最後の合唱コンクール。舞台袖で涙する姿も見られました。難しい曲をよくまとめてくれました。

IMGP4925.JPG_DSC1427.JPGIMGP4938.JPG
IMGP5504.JPGIMGP4923.JPG_DSC1421.JPG

中学の年末行事となる合唱コンクール。次にこのホールで歌うのは卒業式です。先生、友人、そして家族への感謝を歌に込められるように、新たな練習が始まります。

資料請求