トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

2019年6月アーカイブ

高校1年生:生徒対象「カリキュラム説明会」

06月

26日

2019

本日高1学年は「カリキュラム説明会」を行いました。先日(6月8日)に保護者の皆様向けの同説明会を開催しましたが、その内容を高校1年の生徒向けに行うというものです。
「ジャシーホール」に集まった生徒たちに向け、教務部長の松本先生から来年度のコースの特徴や選択科目について説明がなされました。選択科目は大学入試に直結することが多いため、志望大学および学部・学科について調べを進め、そこから逆算するかたちで次年度の選択科目を選択するようにアドバイスがありました。生徒からは、「高校に入学したばかりでも、併願する志望大学も早く決めないといけない理由が分かった」などという声が聞こえてきました。また国際教養コースには、高校2年生から「Aクラス」「Tクラス」の他、英語学習に重点を置く「Sクラス」という選択肢が増えるため、その選択について相談する生徒も。
今後、ご家庭での相談に加え、担任面談や教科担当者との相談などを経て、夏期休暇明けに1回目の希望調査用紙を提出することになります。

20190626 (5).JPG20190626 (1).JPG20190626 (2).JPG

高校2年生:卒業生のお話

06月

23日

2019

高校2年生の6月の朝礼が行われました。校長先生のお話のテーマは「活躍する卒業生」です。今回は校長先生からのお話だけでなく、実際に卒業生Sさんに来ていただきお話を伺いました。 

Sさんは本校卒業後は大学でジャーナリズムを学ばれ、卒業後は製薬会社に就職されました。これまでは営業・東日本大震災復興支援の業務を担当され、現在はジャーナリズムを学んだ経験を活かして広報の仕事をしていらっしゃるそうです。

 P6120947.JPGP6120966.JPGP6120960.JPG

「昔から伝える仕事をしたいと思っていた。共感を生むことが好きだった」という理由からマスコミに興味を持ち、希望の進路を叶えるために、高校生の時は1日18時間勉強していたそうです。

「高校までは努力すればどうにでもなる」という言葉に、生徒たちは大きな衝撃を受けたようです。実際に行動に移し成長してくれることを期待します!

P6120955-2.jpgP6120949.JPGP6120954.JPG

2019年度「体育祭」

06月

21日

2019

5月27日(月)、今年度の「体育祭」が開催されました。会場は「武蔵野の森総合スポーツプラザ」です。来年の東京オリンピックにて「バドミントン」と「近代五種」、パラリンピックでは「車椅子バスケット」の会場となる本格的な会場ということもあり、会場に集まった生徒たちは興奮しきりといった表情です。

20190527 (10).JPG20190527 (53).JPG20190527 (30).JPG

本校の体育祭は、中学生と高校生の同学年がブロック(=チーム)となって競います。加えて、学年内クラス対抗の競技もあるため気が抜けません。「100m走」や「障害物競走」、「リレー」などおなじみの競技は勿論ですが、本校の体育科がアイディアを出し合って考案する文京オリジナルの競技も数多く設定されています。また競技だけではなく、中学3年生は「集団演技」でこれまでの練習の成果、そしてクラスの団結力を表現。平日にも関わらず会場にお越しいただいた保護者の皆様からは大きな拍手が送られていました。

20190527 (48).JPG20190527 (16).JPG20190527 (59).JPG

今回が高校生活最後の体育祭となる高校3年生は、昨年度も優勝しており、連覇をかけての体育祭となりました。流石に団結力も強く、競技者のみならず応援にも一層力が入ります。その甲斐あってか、総合優勝は「グリーンブロック(中学3年生・高校3年生)」となりました。優勝がアナウンスされると、アリーナには喚起の声とクラス毎に作られたオリジナルTシャツが高く高く舞っていました。他の学年は大変残念でしたが、どのクラスも優勝を目指して練習してきました。その過程で得たクラスの一体感は、優勝以上の収穫だったことと思います。

20190527 (1).JPG20190527 (20).JPG20190527 (68).JPG

高校1年生:学校説明会でも大活躍。

06月

16日

2019

20190616 (2).JPG本日は高等学校受験生向け「学校説明会」が行われました。本校の説明会では在校生がボランティアとしてお手伝いしてくれています。そのなかに高校1年生の顔も多く見られました。
入学式から約2ヶ月ですが、高校1年生も、もうすっかり文京生。移動の際の誘導や、校舎案内など、少し緊張しながらも生き生きとお手伝いしてくれています。
空き時間に「どうして説明会ボランティアに手を挙げてくれたの」と尋ねると、「自分たちがしてもらって嬉しかったことをお返ししたかったから」「先輩お手伝い生徒さんの一声が、文京学院入学の決め手だったから」などと答えてくれました。自分たちの学校の良さを他の人に伝えたい、そう思ってもらえていることを非常に嬉しく思いました。

次回高等学校受験生向けの説明会は、7月14日(日)の「学校説明祭」になります。通常の学校説明会に留まらない多くのプログラムを準備しています。詳細はこちらをご覧ください。

高校1年生:「カリキュラム説明会(茶話会)」

06月

8日

2019

20190608 (4).JPG高校1年生の保護者の皆様を対象とした「カリキュラム説明会」を開催しました。入学早々、という印象もありますが、次年度のコースならびに選択科目をじっくり考えるためにこの時期に開催されています。「ジャシーホール」にて、松本教務部長より次年度の選択科目について詳細な説明が行われました。本校の「国際教養コース」は、進路目標を見据え、2年次から更に細分化されます(Aクラス、Tクラス、Sクラス)。それぞれに選択科目が異なってくるため、ご参加いただいた保護者の皆様は熱心に説明を聞いてくださっていました。
その後、床爪学年代表より次年度の「研修旅行」の内容や日程について説明がありました。「マレーシアでの宿泊先は5つ星ホテルです」という説明では、まるでご自身が宿泊されるかのように会場が沸いていました。
ホールでの説明会散会後、各教室にて担任との「茶話会」が行われました。4月の保護者会とも異なり、非常にリラックスした雰囲気のなか、お茶とお菓子を傍らに、ご家庭での生徒の様子や次年度の選択科目などについて、様々な話題に花が咲いていました。

暑い中ご参加いただきました保護者の皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。

今年度第1回目の「英検」

06月

1日

2019

今年度第1回目となる「実用英語技能検定(英検)」が実施され、準会場である本校でも中学生1年生から高校3年生まで、多くの生徒が受検しました。昨今多くの大学入試において、英検をはじめとする「英語外部試験利用制度」が導入されつつあることもあってか、特に高校2、3年生の表情は大学入試本番時のそれと見間違うほど真剣そのものです。一方で、普段生活している環境で受検できるというのは、精神的にリラックスできるというメリットもあります。本校では、正課授業の他、放課後の取り組み(講座)である「国際塾」でも受検級別の英検対策講座が準備されています。国際塾を含め、普段の英語学習の成果が存分に発揮された結果になることを期待してやみません。

20190601 (2).JPG20190601 (1).JPG20190601 (3).JPG

資料請求