資料請求バナー
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

ドイツサッカー遠征報告

09月

6日

2016

東京都サッカー協会の記念事業、女子サッカードイツ遠征に、本校体育科教諭、山田ゆり香先生がコーチとして、中2の奥秋さん、高1の宇田川さんが、選手として参加しました。 以下、山田先生からの報告です!

bc07d3e2b4a2547fcad854fabe1f1cc9f0f6ab16.jpg40650611195d6ff9608fba6504e27af7fec597cc.jpg00ebc556d0d9bc6c02079e01714c185e519aa09c.jpgb3cbf544f9b4a2f1c4c40a27c44681730c4a3d25.jpge053f30ed82f52d45a1f845728b88b3310c77c95.jpgdf300cd9a5605deea089c5e7f9567a121e49489b.jpg02f324e0173fde306251ff8e4c60b89f55983673.jpg43a204bc17f99a203f5ac17668876b76b711b494.jpg0be52999ff527cba8efd9e83bfbf071d99c7393b.jpg

今回ドイツ遠征に参加したのは、U14から17名、U16から17名の合計34名でした。U14代表は、東京都の中学生(クラブチームから学校の部活チーム約50チーム)から各チーム1名ずつ選びました。U16代表は、高校サッカーを中心に選考しました。外国人選手と試合をするのが初めての選手が多く、最初に集まった時には一勝もできないのではないかと心配になりましたが、毎回の練習で、日本人が体格もスピードも上回る相手と互角に戦うためには・・・ということを常に意識しトレーニングしてきました。 ドイツは日本よりも湿度が低いため過ごしやすく、日の入りも20時半と遅いので日本にいる時よりも長くグランドにいることができました。私たちが宿泊したところは、デュイスブルグという街にあるスポーツシューレという施設で、近くにスポーツジムがあったり、ボートの練習場があったり、施設の中には体育館、ビーチバレーボールコート、フットサルコートなど、サッカー以外にもスポーツができる施設がたくさんありました。 ドイツ遠征1日目は、ほぼ移動でした。 2日目、対戦相手はフランクフルト。3-2で勝利。奥秋選手は、ボランチで先発出場しました。 3日目、午前中は、2年前までドイツのナショナルチームにいたという、インカコーチにドイツのボールポゼッションの練習をしてもらいました。コーチは、日本の選手たちは、時間や規則をしっかり守るから組織的な戦術練習がやりやすいとおっしゃっていました。 午後は、BMグランドバッハとの試合でした。4-0で勝利。奥秋選手は、トップ下で先発出場でした。 4日目、午前中はインカコーチのトレーニング・・・ 午後は、レバークーゼンとの試合でした。ラストゲームのため、選手たちは気合が入っていました。前日の試合で出た課題を映像を使って解説し、攻撃と守備、それぞれ改善しました。この試合では奥秋選手が大活躍、2得点1アシスト。チームは4-1で勝利しました。守備ができるFWはチームを勝利に導きました。 3試合ともに、試合後の交流で、各自100円均一で日本の文化が伝わるものを購入し、相手選手にプレゼントするという文化交流を行いました。相手はドイツ語、私たちは日本語。両者がコミュニケーション手段として使っていたのは英語でした。奥秋選手も、宇田川選手も、遠征初日には、 「Present for you」と「Thank you」しか言葉を発していませんでしたが、交流試合や、買い物で英語を耳にすることが増え、自分が使いやすい単語を覚えて会話していました・・・ 奥秋選手は、試合を観に来ていた観客に、日本の【けん玉】について、知っている単語を繋げ、身振り手振り一生懸命説明していました。 今回の海外遠征では、東京のサッカーがドイツでどれくらい通用するのか確認できたこと、ドイツの選手・スタッフと交流するためには英語という共通言語が必要だということを知ることができたので、収穫の多い遠征になりました。サッカーは、言葉が通じなくてもジェスチャーや感覚で、ある程度はできます。しかし、サッカーを通してできた仲間と、さらにコミュニケーションをとるためには言葉が必要なのだと改めて感じました。 日本に戻ってきた時に、楽しかった海外遠征として終わらせるのではなく、さらにステップアップするために、常に世界を意識してサッカーも語学もやっていこうと思いました。

ドイツと日本の女子サッカーの違い(帰国後、山田先生が作成し、中学サッカー部に配布しました!) →U14Germanreport.pdf

第46回全日本中学校バレーボール選手権大会

09月

5日

2016

今年度は富山県で開催されました全国大会の結果をご報告させていただきます。

8月20日(土)入善町総合体育館
予選グループ戦
本校 2(24-26,26-24,27-25)1 富山市立呉羽中(富山)

8月21日(月)黒部市総合体育センター
決勝トーナメント 1回戦
本校 1(21-25,25-23,23-25)2 松戸市立第四中(千葉)

関東大会準決勝の再戦となった決勝トーナメントの初戦はフルセットまでもつれる試合となりましたが、
力及ばず敗れてしまいました。

遠い富山の地ではありましたが、会場にはたくさんの先生方、職員の皆様、卒業生とその保護者の皆様に応援に来ていただきました。
文京ファミリーの大声援に十分な結果で応えることができず、悔しい気持ちでいっぱいです。

この悔しい気持ちを忘れることなく、新チームの練習にしっかり取り組んでいきたいと思います。
本当にありがとうございました。

予選グループ戦結果:http://www.zenchu-toyama-volleyball.com/share/yosen/girlyosen.pdf
決勝トーナメント最終成績:http://www.zenchu-toyama-volleyball.com/share/kesyo/kesyogirl22.pdf
 

3年連続でも ~Japan Cup 2016 カラーガード部門「第2位」~

09月

4日

2016

本日、東京体育館で開催された"Japan Cup 2016"の大会において、本校が「カラーガード」部門において「第2位」になりました。本校は高2~中2の4学年24名での参加で、今年で3年連続の第2位となりました。この大会は木曜日から4日間にわたって、小学生から社会人まで曜日別、部門別に行われるビッグイベントで、今回は第20回目の節目でもあります。当日の生徒の様子などをお知らせします。

自団体の出番が午後ということで昼頃まで直前練習。かつて利用した本郷キャンパス「メセナ」を利用して、十分なスペースで本番リハを行いました。2枚目の写真の左上に見える小窓は、コントロールルームという放送ブースで、そこから指示を出してもらい、ポジションを微調整しました。

0904JapanCup2016 (22).JPG0904JapanCup2016 (15).JPG0904JapanCup2016 (17).JPG

この部屋からは体育館がこんな風に見渡せます。また先日届いたTシャツはデザイン的になかなか可愛らしいと評判です。

0904JapanCup2016 (7).JPG0904JapanCup2016 (5).JPG0904JapanCup2016 (60).JPG

その後みんなそろって会場のある千駄ヶ谷駅へ向かいました。駅と電車内での公共マナーはOKのようです。駅から一歩外へ出てみると雨の予報とは裏腹に強い日差しで、早くクーラーの効いた体育館内に逃げ込みたいといった表情です。

0904JapanCup2016 (65).JPG0904JapanCup2016 (67).JPG0904JapanCup2016 (71).JPG

この後に体育館サブアリーナで短時間の最終リハーサルを経て、メインアリーナでの本番演技となりました。撮影不可につき、終了後にリラックスした雰囲気だけでもお伝えします。集合写真は全体と学年別に即興のポーズです。

0904JapanCup2016 (88).JPG0904JapanCup2016 (91).JPG0904JapanCup2016 (92).JPG0904JapanCup2016 (96).JPG0904JapanCup2016 (98).JPG0904JapanCup2016 (99).JPG

今大会は校長先生も応援に駆けつけてくださり、演技・撮影終了後に体育館の外で対面しました。保護者の方々もいつもこのタイミングで合流します。本日観覧の感想を含めて講評をいただきました。生徒も校長先生の来場に大喜びの様子で、一緒に写真に入っていただきました。

0904JapanCup2016 (101).JPG0904JapanCup2016 (107).JPG0904JapanCup2016 (117).JPG

中1・高1で今大会に参加していない友達が応援に来てくれました。さらに今回は吹奏楽部部長の姿も。元々一緒に頑張った部だけに、格別に嬉しいです。今月末の学園祭ではお互いに頑張りましょう。

0904JapanCup2016 (121).JPG  0904JapanCup2016 (130).JPG  0904JapanCup2016 (147).JPG

他カテゴリー全ての演技終了後、18時過ぎに閉会式があり結果発表。カラーガード部門で「第2位」をいただきました。3年連続です。

0904JapanCup2016 (142).JPG0904JapanCup2016 (158).JPG0904JapanCup2016 (159).JPG

 

 

 

 

 

 

高校生徒会合宿3日目

08月

25日

2016

高校生徒会合宿も早くも最終日となりました。

今日もクリーンキャンペーンからスタートです。今日は学校とは道路を隔てた反対側の歩道を中心に掃除しました。

最終日はパンフレットの編集後記を考え、投票用紙を入れていただく投票箱の作成、ご退職された先生方や交流のある他校の生徒会に文女祭のお知らせをお伝えする封書の表書きを書きました。普段のペン習字の成果がでていれば幸いです。

あっという間に3日間が過ぎ、文女祭に向けて準備がかなり進みましたが、これから残り1ヶ月が大事な時期です。今年の文女祭のスローガンは『あやめ~笑顔で咲きほこれ乙女たち~』です。文京生の晴れ舞台を支える縁の下の力持ちとして生徒会総務役員はがんばっていきます。みなさま、是非ご来場ください。

(高校生徒会支援主任 高山 記)

DSC02729.JPGDSC02725.JPGDSC02731.JPGDSC02732.JPGDSC02734.JPGDSC02735.JPG

高校生徒会合宿2日目

08月

24日

2016

高校生徒会合宿2日目は『クリーンキャンペーン』からスタートしました。

月曜日に直撃した台風の影響で、学校の周りは落ち葉が結構ありましたが、かなり綺麗になりました。

今日も一日中『文女祭』に向けて準備を進めました。生徒会が主催するスタンプラリーの景品決め、9月に全校生徒に配布するプリント作り、来場者の皆様に各発表を審査していただくための投票用紙作りなどなど。細かい作業がかなり多く地味なお仕事ですが大変な作業です。総務役員12人が協力し合って頑張って作業していました。

途中、生徒会が企画しているペットボトルキャップ回収キャンペーンで集まったペットボトルキャップを回収業者に渡す一コマもありました。キャップ約800個とワクチンが交換されるプログラムです。この1年でかなりの数が集まりました。個数に関しては後日ご報告させていただきます。

(高校生徒会支援主任 高山 記)

DSC02711.JPGDSC02710.JPGDSC02716.JPGDSC02718.JPGDSC02719.JPGDSC02722.JPG

高校生徒会合宿1日目

08月

23日

2016

夏休みも残すところあと1週間。

そして、文京学院の最大のイベント『文女祭』まであと1カ月となりました。この時期の恒例行事『高校生徒会合宿』がスタートしました。

今日は、文女祭のパンフレットの構成チェックから始めました。数千人の方々に見てもらうものゆえ、細かくチェックをして、訂正を入れました。また、昨年から始めた『心理テスト』や『東北の復興支援販売会』の販売商品決めをしました。昨年は鯨の缶詰が人気でしたが、今年は新商品もあるので是非お買い求めください。

また、文女祭当日に生徒会総務役員と実行委員が着用するスタッフシャツが届きました。さっそく着用して看板作製などの作業しています。当日は何かありましたら、このシャツを着ているスタッフにお声掛けください。

(高校生徒会支援主任 高山 記)

DSC02679.JPGDSC02684.JPGDSC02691.JPGDSC02693.JPGDSC02695.JPGDSC02705.JPG

8月10日吹奏楽コンクール

08月

17日

2016

本番当日の午前中は、本番と同様の服装とメンバーで練習しました。
コンクールに向けてOGが手伝いに来てくれて、暑い日差しの中、全員で楽器運搬。夏休み、校内合宿で練習してきた成果を出し切ること、思い切って楽しむことを念頭に、いざ本番へ!

P8100060.JPGP8100061.JPGP8100062.JPGP8100067.JPGP8100068.JPGP8100066.JPG

蒸し暑い中、保護者の方や先生方が演奏を聴きに、駆けつけてくださいました。演奏順が最後で、緊張していましたが、聴いてくださる方の心に届く精一杯の演奏が出来たと思います。

結果は銅賞でした。しかし、部員全員やり遂げた達成感でいっぱいです。

P8100073.JPGP8100071.JPGP8100072.JPG

前期終業式

07月

20日

2016

20160720-01.JPG20160720-02.JPG前期の終業式を迎えました。高校2年生はホールの映像を教室で視聴しましたが、校長先生による海外交流の話も、選挙の話も、今、自分のこととして受け止めるべきことでした。通知表は保護者面談で渡されますので、その意味ではドキドキしなかったと思いますが、これで高校生活の半分が終わったと思えば、感慨深い一日でしょう。

(高2学年代表 岡本 記)

学校説明祭

07月

13日

2016

7月10日(日)、「学校説明祭」を行いました。500名以上の中高受験生と保護者の方々がご来校してくださり、大賑わいでした!
受験生の皆さんも、保護者の皆さんも、お手伝いの在校生の皆さんも、我々教職員も、みんなが楽しいと思えるような、みんなが笑顔になるような、 そんな説明会をやりたい・・・そして、説明会+祭=「学校説明祭」が、文京学院に生まれました。準備は大変ですが、「楽しかった!面白かった!美味しかった!」と、多くの方に言っていただけるのが何よりうれしいです! ご来校いただいた方、お手伝いの生徒の皆さん、本当にありがとうございました!

(広報部・広報室 一同)  

◼︎コース体験 

Global Studiesコース:「給食から学ぶ世界の地理」
Advanced Scienceコース:「試験管に雪を降らせよう!」
Sports Scienceコース:「速く走るためのランニングフォーム改善」

国際教養コース:「お茶から見る世界」
理数キャリアコース:「ニワトリの手羽先を用いて筋肉と骨の関係を調べよう」
スポーツ科学コース:「高2スポーツ科学コース生徒の発表」

IMG_4470.JPGP7100702.JPGP7100710.JPGP7100708.JPGIMG_4467.JPGIMG_4473.JPGP7100706.JPGP7100713.JPGP7100717.JPG1b0e46677c9f2b6709bc763a1569a62a872889c7.JPG5b5b90a0c0f810b626af5165733795ae349949b2.JPGP7100711.JPG

◼︎E-ラーニング体験

「すらら」(中学1年生~高校1年生)、「スタディーサプリ」(高校2年生~高校3年生)

IMG_4418.JPGIMG_4444.JPGP7100740.JPGP7100742.JPGIMG_4450.JPGIMG_4414[1].JPG

◼︎国際塾体験

P7100731.JPGP7100720.JPGP7100746.JPGP7100733.JPGP7100725.JPGP7100729.JPG

◼︎英会話学習ロボット「Musio君」体験コーナー

IMG_4423.JPGIMG_4440.JPG092338351f5f03c124cb402f2303defe0f684e06.JPG

◼︎演劇部・合唱部・ギター部コンサート

IMG_4455.JPGIMG_4461.JPGIMG_0212.JPG

◼︎部活動体験

IMG_4480.JPG20160710.JPGIMG_0213.JPG

 

高校2年生:答案返却

07月

12日

2016

20160712-01.JPG20160712-02.JPG前期期末試験の答案返却日です。くいいるように解答用紙に見入る生徒たち。

Musioを楽しんだ方へプレゼント!

07月

5日

2016

7月10日(日)、学校説明祭にて、10時30分~12時30分、英語学習支援ロボット、Musioを使った英語学習体験コーナーを開設します。(会場:本部棟 図書室)

体験された方には、Musioのクリアーファイルやステッカーを差し上げます。ぜひ、お越しください!
なお、数に限りがありますので、先着順とさせていただきます。※ご予約は不要です!

473a286b292cac72b62c9b8bdbb4345119c4c26a.JPG

Musioの紹介動画は こちらをクリックしてください。(YouTube)

高校2年生:保護者対象進路勉強会

07月

3日

2016

20160702.jpg

暑い中、多くの保護者の方がご来校くださいました。高2の夏休み前ということで、保護者の方も「受験生の親」モードに入られつつあるようです。

(高2学年代表 岡本 記)

英語学習ロボットMusio共同研究

06月

29日

2016

日本語だけで暮らしていける日本という国で、どうすれば、英語を話せるようになるのでしょうか。どうすれば、毎日英語を話す習慣が身に付くのでしょうか。英会話学校に通ったり、オンライン英会話にチャレンジしたり、様々な方法にトライした方も少なくないと思います。しかし、膨大な投資のわりには、英語がなかなか話せるようにならない・・・そこで、文京学院では、英語学習用の人工知能搭載ロボットMusioの可能性に着目。開発に取り組んでいる米国企業、AKAさんの実証実験に協力することになりました。 より効果的な学習方法の開発に役立てるよう、頑張りたいと思います。皆さんも、Musioに会いに来ませんか? 

(広報企画・英語科 床爪 記)

products_H.jpg

7月10日(日)学校説明祭にて、Musioの紹介コーナーを設置します!ぜひご覧ください!

10:30~12:30  図書室にて ※体験された方にはプレゼントがあります!

Musioの紹介動画はこちらをクリックしてください(YouTubeページへ)。

 

高校2年生:「カタリバ」

06月

27日

2016

大学生が高校生のキャリア指導に関わるプログラム「カタリバ」の2回目が行われ、今回は多く社会人のスタッフが指導に入ってくれました。ジャシーホールでスピーチを聴き、教室に分かれての「書く」作業。いつもと異なる展開に、興味深く取り組む様子が多く見られました。

(高2学年代表 岡本 記)

katariba01.jpgkatariba02.JPGkatariba03.JPG

代議員総会

06月

22日

2016

第66期生徒会の最後の行事『代議員総会』を行いました。

1年間の活動報告を行い、事前に集めた活動に関するアンケートの回答をして、今後の生徒会活動に繋がる意見交換を行いました。

今年は初めての企画として、高校3年生が卒業生として卒業式に歌う歌を代議員の多数決で決めました。

また、第2部では委員会の活動報告を行い、こちらも事前アンケートの回答を通して、今後の委員会活動に繋がる意見交換を行いました。

この代議員総会にて第66期生徒会総務役員は活動を終了し、第67期生徒会総務役員が活動を開始しました。

66期の生徒会は、外務活動にも参加するようになり、今までにない動きを見せて在校生の代表としてがんばって活動してきました。

10名の66期総務役員のみなさん、1年間お疲れ様でした。

67期の総務役員のみなさん。これからはあなたたちが在校生の先頭に立って動いていくことになります。

色々なプレッシャーがついてきますが、全力を尽くして誠意ある行動をしていってください。期待しています。

 

DSC02557.JPGDSC02563.JPGDSC02579.JPG

DSC02581.JPGDSC02584.JPGDSC02586.JPG

P6220143.JPGP6220155.JPGP6220167.JPG

 

高校2年生:司会

06月

22日

2016

daiso.JPG

代議員総会が行われました。議長と副議長は2年生から選出された2名が立派に務めました。1年間の生徒会総務を務めた皆さんもお疲れ様。

(高2学年代表 岡本 記)

高校2年生:ことばの力

06月

22日

2016

20160622-01.JPG20160622-02.jpg高2の朝礼では、校長先生に、『朝のことば あおぞら』から、ことばにまつわるお話をしていただきました。「沈黙」も「雄弁」もどちらも縁遠い生徒たちが多く。でも、放課後には必死に原稿を読み上げて、企業訪問のアポ取りをしているところです。

(高2学年代表 岡本 記)

天使にラブソングを

06月

16日

2016

20B_0026.JPGのサムネイル画像

本日は芸術鑑賞。今年度は中学、高校生徒ともに、帝国劇場で上演中のミュージカル「天使にラブソングを~シスター・アクト」を鑑賞しました。破天荒な歌手デロリスは、ひょんなことから規律厳しい修道院に入り、聖歌隊の指導をすることに。聖歌隊はたちまち上達し、ミサは街の評判になるのですが...。
ウーピー・ゴールドバーグ主演でヒットした映画の舞台化で、Amazingの連続でした!!

高校3年生:金修琳(Kim Surim)さんによる講演会

05月

25日

2016

本日5・6時間目、高校3年生を対象にした金修琳(Kim Surim)氏による講演会がジャシーホールにて行われました。演題は「より『幸せ』な自分を手に入れるために ~3つの信念と2つの真実~」でした。
3年生は大学受験を控え、今日のお話をきっかけにして、今しなければならないことや、今すべきことに一層打ち込んでくれるものと思います。
以下は司会を務めた2名の生徒の感想です。

本当に耳が聞こえないのかと不思議に思うほど上手な日本語でした。辛い過去を乗り越えて、今とても輝いていらした金修琳先生。 「3つの信念と2つの真実」を私たちは胸にきざみ、頑張っていこうと思いました。前期中間考査前でしたので、まだ読んでいない3年生の皆さんには、是非、金修琳先生の『耳の聞こえない私が4ヶ国語しゃべれる理由』を読んでほしいなと思います。色々な事に対する考え方が変わるかもしれません。

(キャリア支援部 関口 記)

DSC00396.JPGDSC00398.JPGDSC00402.JPGP1030022.JPG

高校生徒会選挙

05月

13日

2016

GW明けから、高校生徒会の選挙活動が始まりました。朝8時前後から校門前では立候補者のやる気に満ち溢れた挨拶が聞こえていました。昼休みには各クラスの教室に挨拶まわりをしました。そして選挙当日。12人の立候補者の立会演説から始まりました。誰もが学校をより良くしようという気持ちのこもった演説でした。そして、放課後。投票開始です。昨年まではクラス投票という形で行っていました。

今年は18歳選挙権が始まることもあり、実際の選挙と同じように、投票会場を設営し、投票会場で1人1人が投票するスタイルとしました。生徒名が印字された投票入場券を受付で提出し、投票用紙を受け取る。記載所には立候補者の名前が書かれた用紙が貼ってあり、投票用紙に記入し投票箱に入れる。大人であれば当たり前の流れですが、まだ選挙に行ったことのない生徒たちからは「実際の選挙もこのような流れなんだ」、「7月には投票に行くんだよね」という声も聞こえてきました。これまでの選挙活動にも増して緊張感が漂っていました。

この日のために、約800人の生徒全員分の投票入場券を準備し、立候補者の指導をしてきた3年生の生徒会総務役員は大変な準備をしてくれました。また、選挙管理委員を務めた執行委員もパネルを運び投票会場を設営し、開票作業まで頑張ってくれました。校長先生からもお褒めの言葉を頂きましたが、初めての試みで大変なことだらけでしたが、みんな立派でした。

開票の結果、全員信任となり、第67期生徒会は12人で運営となります。12人のみなさん、これからが本番です。生徒のみなさんの期待に応えられるように頑張りましょう。

(生徒会支援主任 高山 記)

DSC02416.JPGDSC02455.JPGDSC02476.JPGDSC02478.JPGDSC02490.JPG7f507524ea3ba54ac1854184d3ef8bb1c31334c9.JPGDSC02529.JPGDSC02528.JPGcd20b6f23180e1973c35af295d79d474ca9ea74c.JPGIMG_0113.JPGIMG_0107.JPGIMG_0119.JPG

 

前の20件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
<