受験生サイト
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

Aoba-Japan International Schoolの関係者が来校しました。

07月

22日

2020

本校と教育提携を締結した「Aoba-Japan International School」の関係者が、本校の授業の様子を見学に来校されました。勿論、これまでにも様々な関係者の方が来校されていますが、本日は目的を「授業見学」に絞った来校となりました。
ネイティブスピーカーの先生が担当する体育の授業に始まり、英語、国語、数学と、本校の様々な取り組みを見学していただきました。また、移動の際には、中学生の生け花の作品や、研究成果発表で用いたポスター、人工芝の校庭など、至る所で驚かれていたようでした。やはり、私立女子校とインターナショナルスクールとでは、同じ「学校」でありながらも、文化的、歴史的な違いがあるようです。
こうした違いを持つ2つの学校が「コラボ」するとき、お互いにどのような変化が起こるのか、今から楽しみでなりません。

Aoba-Japan International Schoolとの教育提携についてはこちらの記事をご覧ください。

20200722 (3)re.jpg20200722 (4).JPG20200722 (6).JPG

国際バカロレア校との教育提携

05月

20日

2020

本校は2021年より、都内国際バカロレア校との教育提携を始動いたします。これを機に、本校の教育内容が大きく飛躍してまいりますので、是非ともみなさまに、その内容をお知らせしたいと考えております。 この教育提携では、2か所ある本校の校地の駒込駅寄りの校舎に、この国際バカロレア校-いわゆるIB校が移転してまいります(認可申請中)。これによりまして、本校が創立以来97年の間培い、蓄積してきた教育手法と、国際標準の最先端の教育手法を合わせ持つ、ハイブリッドな教育内容を実践していくことが可能になります。詳細は順次お知らせいたします。

 

生徒会からのメッセージ(6)

05月

5日

2020

こんにちは。生徒会庶務の高校3年S.Mです。今回私からは、高校2年生の生活についてお話していきます。
高校2年生ともなると次年度のことを考え、受験勉強が本格化する時期です。ですが、それと同時に、この学年ならではの新しい楽しみがあります。
様々な行事において、高校2年生は最高学年となるので、各種実行委員では中心となって活動していくこととなります。これまではやらなかったことを、できる範囲で、いかに実現できるかを仲間とともに必死に悩み、沢山話し合うことも一つの思い出です。共学校では男の子が主体となっていく場面もあるかと思いますが、女子校では女の子が主体となり進めていくので、「私はこれがやりたい!」と強い意志を持ってる人には持って来いの環境になると思います。
このような状況で授業がないため、自ら勉強をしなければならないと根詰めてしまうかもしれませんが、息抜きをするのも大事だと思います。ちなみに私は生徒会長と電話をして息抜きをしています。皆さんも適度に、適度に、息抜きをしてみてはいかがでしょうか。

前の3件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15