トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

English Camp

09月

8日

2012

高校1年生英語クラスでは、8月にEnglish Camp と題して、勉強会を実施しました。
午前中はネイティブ・スピーカーの先生による授業です。TOEICのジュニア版であるTOEIC Bridge の対策を行いました。

午後からは、国際理解を目的とした校外の施設見学です。テンプル大学日本校、JICA地球ひろば、日本政府観光局を訪問しました。担当者からのお話しをメモを取りながら真剣に聞いていました。これからの学習に必ず役立ちます。
 

週末は3グループに分かれ、外国人向けの英語バスツアーに参加しました。
緊張しながらも英語でのコミュニケーションを楽しみました。
 

後期始業式

09月

3日

2012

後期がスタートしました。始業式の様子です。
式に先立って、各部活動の表彰、そして英検合格者の表彰が行われました。なかでも英検準1級を取得した1年生には特に大きな拍手が送られていました。
佐藤校長先生からは、「多様性を楽しむ」ことについてお話がありました。様々な価値観を認め合うことができれば、現在国内外で起こっている諸問題も未然に防げたかもしれません。
文京学院では、
「自尊心を持ち、自らの目標を実現するために積極的に行動する生徒」
「多様性を楽しみ、他者に対して気配り豊かで礼儀正しくあれる生徒」
「探求・思考・議論によって鍛えられた内容を、日本語と英語によって発信する力のある生徒」
を育成する生徒像として明文化しています。
 
翌日は「芸術鑑賞」となっています。全校生徒で宝塚歌劇を鑑賞します。
それに向けて、本校卒業生である光月るうさん(月組)からのメッセージを放映しました。同じ校舎で生活していた先輩が、宝塚という超一流のステージで活躍する姿をしっかりと目に焼き付けてきたいと思います。

面接対策講義

07月

9日

2012

土曜日に前期期末考査が終わりました。ホッと一息、と言いたいところですが、3年生にとっては受験に向けた大切な期間の始まりでもあります。40を超える種類の夏季講座がその皮切りとなります。
看護師など医療系の進路を目指す理数クラスの生徒を対象に、面接対策講義が行われました。講師は東京保健医療大学の鈴木先生です。極めて実践的な内容で、入室前の心構えに始まり、本番さながらの面談練習となりました。
 
「男性の看護師が増えていることについて意見を聞かせてください」「担当する患者が命を絶ちたいと言ってきたらどう答えるか」など、専門の先生ならではの質問が次々と投げかけられます。受験生役以外の参加者は、面接官役を受け持ちます。こうすることで、受験生が面接官に与える印象などを客観的に探ることができるのです。
3時間に及んだ講義は参加した生徒にとって非常に有意義なものになりました。

前の3件 151  152  153  154  155  156  157  158  159  160  161
資料請求