トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

入学願書受付開始

01月

18日

2011

入学試験の願書出願が始まりました。本日は出願期間初日ということもあり、寒いなか、続々と受験生の皆さんが来校してくれました。
 
手続き会場の様子です。受験日ごとに手続きを行います。皆さん、書類に不備がないか心配そうに、若干緊張した面持ちで番号が呼ばれるのを待っていました。
 
1月22日からいよいよ入試が始まります。
これまでの努力の成果を遺憾なく発揮して、皆さんに一足早い春が訪れることを、教員一同期待しています。
風邪にはくれぐれもお気をつけください。
 

クリスマスパーティー

12月

17日

2010

 
放課後のカフェテリアで、国際交流委員会主催のクリスマスパーティーが開かれました。
文京では現在、アメリカ、フランス、ベルギーから長期留学生をお迎えしています。その3名も加わり、パーティはにぎやかに始まりました。
 
委員がアイディアを持ち寄ったペア・マッチングゲームとビンゴゲームで会は大いに盛り上がります。留学生たちも、普段の教室とはまた違った表情でゲームに参加していました。ゲームや会話を通して、彼女たちと更に気持ちが近づいたような気がします。
 
ゲームの後はお待ちかねの立食パーティです。委員の皆さんが準備してくれたお菓子に舌鼓を打ちます。
サプライズのケーキが登場すると、会場からは一層の笑顔がこぼれます。
 
今日のパーティを進行してくれた国際交流委員長と副委員長です。楽しいゲームが進行するさなか、人知れず準備をしている姿が印象的でした。
「誰かが誰かを支えている」。共生を教育理念のひとつの柱に掲げる文京学院を象徴するような二人です。ご苦労様でした。
 
外が暗くなっても、カフェテリアからは笑い声が響いていました。
もうすぐクリスマス。またひとつ素敵な思い出が増えました。
 

校内運針競技会

11月

24日

2010

平成22年度校内運針競技会が中学ダイニングで行われました。
文京学院では毎週金曜日の朝、運針を行っています。各クラスの代表(1名)がその成果を競います。
 
「始め」の合図で15分間の競技が始まります。
静粛で緊張感の漂う雰囲気の中、参加者全員が黙々と運針用布を縫っていきます。
 
86年前、お裁縫の学校として産声を上げた本校の伝統を受け継ぐ運針を通して、文京生は裁縫技術はもとより、集中力を養っています。
 
近々優秀者が発表されます。
果たして今年は誰が栄冠を手にすることになるでしょうか。

前の3件 154  155  156  157  158  159  160  161  162  163  164
資料請求