トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

中学:前期終業式

07月

19日

2019

前期終業式が行われました。
大きな事故なく、今日を迎えられたことを中学校教員一同嬉しく思っています。明日から始まる夏季休暇を前に、部活動の表彰がありました。

新体操部:東京都新体操春季団体戦7位
今年からリボン5本の演技が加わった上に、第1体育館の改修工事が始まり・・・という条件の中でしたが、監督、選手一同こころひとつに練習に臨んだ結果の7位入賞です。夏の大会ではノーミスをめざし、関東大会につなげられるように引き続き練習に励んでいます。

カラーガード部:2019関東カラーガードコンテスト金賞
18チーム中5位、金賞入賞という好成績でした。秋に行われる学園祭での華やかな演技が今から楽しみです。

ソフトテニス部:文京区夏季大会団体戦優勝、個人戦優勝、3位
夏季大会は、団体戦勝者2校、個人戦勝者3ペアが都大会への出場権を得ます。毎日の努力が実り、すばらしい成績に結びつきました。

夏も日々の練習、試合と続くと思いますが、本日表彰された3団体はもちろん、どの部活動も健康に留意して、実りある夏季休暇となるように願っています。
表彰の後は、水上茂校長よりこの時期恒例のお話です。
昨年、この時間に示された写真は、「焼き場に立つ少年(ジョーオダネル氏撮影)」。そして、今日示されたのは広島の「原爆ドーム」の写真でした。
大阪で開かれたG20に出席したEUのドナルド・トゥスク大統領の言葉「世界の未来を左右する立場にいる者がこの広島を訪れて手遅れになる前に目を覚ませ」を引用して、講話が行われました。
ジョーオダネル氏が長く自身のトランクにしまってあった幾枚かの写真も示されました。生徒たちの真剣なまなざしが注がれます。

長いようで、短い夏休み。
部活動、夏季神学講座、宿題…と盛りだくさんで、忙しい夏休み。
立ち止まって、様々なことにも視線を注ぎ、気づき、考える時間にしたいですね。
また、元気に9月に会えますように願っています。

DSC00533.JPGDSC00515.JPGP1180583.JPG
P1180587.JPGDSC00516.JPGDSC00558.JPG

高校1年生:前期終業日の様子です。

07月

18日

2019

本日は「前期終業日」です。先日の「答案返却日」以来の登校となった教室には、久しぶりに生徒たちが集まり、短い期間ながら近況報告に花が咲いていました。
1時間目は終業式。高校1年生は教室のテレビを通じて参加します。部活動や研究活動等、様々な表彰が行われ、賞状が手渡される度に拍手が送られていました。表彰に続き、清水校長の講和となりました。前期の様々なイベントを振り返るお話に、生徒たちもあっという間だったこの3ヶ月を懐かしんでいるようでした。
2時間目のホームルームの時間では、各教科が準備した夏休みの課題などが配布され、担任の先生から改めて夏休みの大切さについてお話がありました。一生に一度しかない高校1年生の夏休み。計画的に、メリハリをつけて、後悔のない夏にしてください。
その後の大掃除では、3ヶ月間の感謝を込めて、普段以上に一生懸命清掃を行いました。各クラスの整美委員の点検が終わると、いよいよ夏休みの始まりです。皆、元気に教室を後にしました。

20190718 (1).JPG20190718 (2).JPG20190718 (4).JPG

高校1年生:前期考査が始まりました。

07月

2日

2019

本日より、高等学校全学年の前期期末考査が始まりました(中学校は明日から)。
高校1年生は4月の入学式から早3ヶ月。高等学校の学習内容の進度、深度に驚きつつも、3ヶ月間学習活動に取り組んできた集大成ともなる大切な試験です。また、中間考査よりも科目数が増えることから、より計画的な試験対策が求められるのも期末考査の特徴です。今日から4日間、日頃の学習成果と計画力が試されます。
夏季休暇は目前。皆さん、頑張りましょう。

20190702 (1).JPG20190702 (2).JPG20190702 (4).JPG

前の3件 43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53
資料請求