トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

高校1年生:前期考査が始まりました。

07月

2日

2019

本日より、高等学校全学年の前期期末考査が始まりました(中学校は明日から)。
高校1年生は4月の入学式から早3ヶ月。高等学校の学習内容の進度、深度に驚きつつも、3ヶ月間学習活動に取り組んできた集大成ともなる大切な試験です。また、中間考査よりも科目数が増えることから、より計画的な試験対策が求められるのも期末考査の特徴です。今日から4日間、日頃の学習成果と計画力が試されます。
夏季休暇は目前。皆さん、頑張りましょう。

20190702 (1).JPG20190702 (2).JPG20190702 (4).JPG

高校1年生:生徒対象「カリキュラム説明会」

06月

26日

2019

本日高1学年は「カリキュラム説明会」を行いました。先日(6月8日)に保護者の皆様向けの同説明会を開催しましたが、その内容を高校1年の生徒向けに行うというものです。
「ジャシーホール」に集まった生徒たちに向け、教務部長の松本先生から来年度のコースの特徴や選択科目について説明がなされました。選択科目は大学入試に直結することが多いため、志望大学および学部・学科について調べを進め、そこから逆算するかたちで次年度の選択科目を選択するようにアドバイスがありました。生徒からは、「高校に入学したばかりでも、併願する志望大学も早く決めないといけない理由が分かった」などという声が聞こえてきました。また国際教養コースには、高校2年生から「Aクラス」「Tクラス」の他、英語学習に重点を置く「Sクラス」という選択肢が増えるため、その選択について相談する生徒も。
今後、ご家庭での相談に加え、担任面談や教科担当者との相談などを経て、夏期休暇明けに1回目の希望調査用紙を提出することになります。

20190626 (5).JPG20190626 (1).JPG20190626 (2).JPG

高校2年生:卒業生のお話

06月

23日

2019

高校2年生の6月の朝礼が行われました。校長先生のお話のテーマは「活躍する卒業生」です。今回は校長先生からのお話だけでなく、実際に卒業生Sさんに来ていただきお話を伺いました。 

Sさんは本校卒業後は大学でジャーナリズムを学ばれ、卒業後は製薬会社に就職されました。これまでは営業・東日本大震災復興支援の業務を担当され、現在はジャーナリズムを学んだ経験を活かして広報の仕事をしていらっしゃるそうです。

 P6120947.JPGP6120966.JPGP6120960.JPG

「昔から伝える仕事をしたいと思っていた。共感を生むことが好きだった」という理由からマスコミに興味を持ち、希望の進路を叶えるために、高校生の時は1日18時間勉強していたそうです。

「高校までは努力すればどうにでもなる」という言葉に、生徒たちは大きな衝撃を受けたようです。実際に行動に移し成長してくれることを期待します!

P6120955-2.jpgP6120949.JPGP6120954.JPG

前の3件 44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54
資料請求