資料請求バナー
科学教育

科学教育

科学探究プログラム

「Online Science Fair 2020」Meetでの交流の様子

02月

27日

2021

20210227thai (2).jpg20210227thai (4).jpg

現在、オンラインで行われている本校主催の「Online Science Fair 2020」の一環として、去る2月18日、生徒同士のリアルタイム交流を行いました。
本校からは高校2年理数キャリアコースの生徒16名が、プリンセスチュラポーン科学高校(PCSHS-P)からは13名の生徒がグループに分かれ、「Meet」を使って交流しました。事前に自己紹介カードを交換していたものの、実際に顔を見て話すのは初めてであり、最初は全員緊張した様子でした。質問内容を事前に準備し、自己紹介の練習をしていざ本番。接続に時間がかかったグループもありましたが、無事にスタートを迎えると響き渡る笑い声。最初の緊張が嘘のように、英語でお互いの趣味や家族のこと、友人のことなど、様々な内容について会話が弾みます。

20210227thai (1).jpg20210227thai (3).jpg

科学交流としての「Online Science Fair」ではありますが、新型コロナウイルスの感染拡大の状況下で、海の向こうの高校生と友人関係を構築できたことはとても貴重な体験となりました。交流終了後、参加した生徒からは「英語で話すことは大変だったけど、とても楽しかった」「始めは英語で話すことに集中してしまったけど、だんだん慣れて会話を楽しむことができた」との声が聞こえました。
お互いに母語ではない英語で自分の言いたいことを伝え、相手の話を理解できた今回の経験が、生徒のより一層の成長につながることを期待します。

これまでの「Online Science Fair 2020」に関するブログ記事は下のリンクから閲覧できます。

開会式
研究発表
コマ大会
文化交流
英語100秒プレゼンテーション

 

<