資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

進路に向けた取り組み

中学校:「夏期講座」

08月

17日

2021

中学生は、夏期休暇開始直後は学年ごとの補習を行っていたため、3学年揃っての「進学講座」は本日が初日となります。高校生向けの進学講座は、自身で受講プランを立て、各自が必要とする科目を選択しますが、中学生はできるだけ不得手な科目を作らないように復習しながら学習を進めることを推奨しています。

20210817koza (1).JPG

お盆休み明けということで、若干の疲れも見えましたが、受講することで休暇中会えなかった友人に会えたり、生活のリズムを取り戻すといった効果もあるようです。夏期休暇の宿題の進捗状況について情報交換をし、難しい問題を教え合う姿も見られました。

20210817koza (8).JPG

休暇明けに行われる実力テストに向けた対策も兼ねている夏期講座では、高得点が取るためのテクニックについても、各教科担当教員からアドバイスが行われます。いずれの教科も、想像以上に基礎問題の配点が高く、改めて継続的に学習することの必要性を多くの生徒が感じていたようです。

20210817koza (3).JPG

たっぷり課された宿題に戸惑いながらも果敢に挑む1年生、秋に「Step Up Test」(中学3年生に向けた進級テスト) を控える2年生、そして年明け早々に「進級テスト」を受験する3年生。大変でも、自分ができることを増やすのは、自分の可能性を広げることに繋がります。学習もそのひとつです。今日からの1週間、全員が目標に向けて学習に励みます。

(昨年度の「進級テスト」の記事はこちらをご覧ください)

<