国際教育

国際教育

国際教育

「One day インター体験」(A-JIS)

10月

11日

2021

10月4日に中学生、高校生、合わせて5名の生徒が、本校の教育提携校である「アオバジャパン・インターナショナルスクール」(A-JIS)の練馬キャンパスに1日留学しました。
終日(9:30~15:30)英語漬けの1日。ゲートをくぐるまではドキドキでしたが、バディの笑顔のお陰で、楽しく充実した1日を過ごすことができました。 以下、1日留学に参加した生徒の感想です。

20211008ajis (3).JPG

■ 学校はとても広くて開放感があり、気持ちよかったです。また校庭も広く、芝生もフカフカで良かったです。生徒の皆さんはフレンドリーで優しくて楽しかったです。授業は全部英語で難しかったのですが、面白かったです。A-JISの生徒の方々の英語の発音がとてもきれいで、私もきれいな発音を身につけたいと思いました。とても緊張していましたが、すぐに打ち解けることができました。また行きたいです!(Iさん 中学2年生)

20211008ajis (2).JPG

■ インター体験で学んだことは2つあります。1つ目は、性別に関係なく年上の人や年下の人、みんな仲が良いことです。日本の学校とは違い、インター(ナショナルスクール)では先輩でも手を振ったりして、とても楽しそうだと思いました。2つ目は、私のバディになってくれた日本人の生徒が、英語と日本語どちらも上手に話せていたことです。インター体験に参加したおかげで、海外に行って、もっと英語に触れたいと思うようになりました。(Sさん 中学2年生)

20211008ajis (1).JPG

■ 今回のインター体験を終えて、インターナショナルスクールならではの授業や生徒たちとの、英語でのコミュニケーションにおいて大変貴重な経験となりました。同時に、自分の英語の実力不足を痛感し、勉強の意欲が高まりました。今回学んだことを活かし、また挑戦したいです!(Mさん 高校2年生)

20211008ajis (5).JPG

 今回、このインター体験で英語学習に対する意欲がとても高くなり、英語を話して人とコミュニケーションをとることがとても楽しいことだと改めて感じました。そしてアオバ(ジャパン・インターナショナル)の生徒さんや先生方の優しさに凄く感動しました。今回の体験を基に、これからの将来や学習に活かしていきたいです。(Cさん 高校2年生)

インターナショナルスクールはとても自由な校風で、生徒の皆さんが大人っぽく感じましたが、実際に話してみるととても親しみやすく、すぐ友達になることができました。休み時間は売店でクッキーなどのおやつを買っていたり、友達と話したり、サッカーやバスケをしていました。授業体験では、バディと一緒に数学上位グループの授業を受けました。計算機がないと解けない問題に取り組まれていましたが、私にはあまりにも難しくて、心を折られました。訪問するまではすごく緊張しましたが、本当に勉強になることがたくさんあり、インター体験をして本当に良かったと感じています。(Mさん 高校2年生)

資料請求