コース制の学び

コース制の学び

進路に向けた取り組み

中学1年生:「高等学校授業見学」

01月

19日

2022

「高校生になったら、どんな授業があるのか」
「高校生になったら、中学生とは何がちがうのか」

昨年4月に入学してから、あっという間に1年が過ぎようとしている中学1年生。1月18日、そんな中学1年生が高等学校の授業見学を行いました。

20220118_jr_highschool (12).JPG20220118_jr_highschool (9).JPG

黒板一面に書かれた数学の公式、「学習連絡帳」に毎日記録され、積み重ねられていく家庭学習の時間、何より、真剣に授業と向き合う先輩の姿に、ただただ驚く中学1年生。終了後の感想には、素直な感想と前向きな言葉があふれていました。

20220118_jr_highschool (10).JPG20220118_jr_highschool (11).JPG

専門的な用語がよくわからなかったけど、説明を聞いたら、なんだか分かりそうな気がした。『〇〇の定理』と言っていた数学の授業がすごくおもしろそうだった
勉強時間が同じでも密度が全然違うと感じた。目標を決めてしっかり決めて、それに向かって努力していてすごいと思った
杉組(スポーツ科学コース)が大学の志望校をすごく悩みながら書いていて、大学入試が迫ってきているんだなと思いました。私も自分のやりたいことがかなえられる大学を選びたいです
『学習連絡帳』がびっしり書いてあって、勉強時間が多くて、驚きました。私も今日から学習時間が増やしたいです

20220118_jr_highschool (1).JPG20220118_jr_highschool (7).JPG

素敵な先輩の後ろ姿から学び、成長していけるのは一貫校ならではの良さです。今日の驚きを、明日からの学校生活に生かして、素敵な文京生に成長して言って欲しいです。

20220118_jr_highschool (3).JPG20220118_jr_highschool (8).JPG

資料請求