トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

中学校・高等学校:2022年度「運針競技会」

11月

17日

2022

スピーチコンテストの熱覚めやらぬ同日(11月9日)の放課後、今年度の「運針競技会」が開催されました。

20221109_jrhi_unshin (5).JPG

本校創立者の意志を具現化する大切な取り組みである「運針」。毎週金曜日の「朝間時間」に行われています。この日々の練習の成果を発揮するのがこの運針競技会です。

20221109_jrhi_unshin (10).JPG

新型コロナウイルスの影響で、中学校と高等学校が同日に開催できるのは3年ぶり。各クラスから選出された代表とは言え、例年以上に応援に集まった教員や友人たちに囲まれ、緊張の面持ちで競技がスタートしました。

20221109_jrhi_unshin (9).JPG

10分間の競技中、会場となった「BAL2」は静粛そのもの。文字通り、「針が落ちる音が聞こえる」ほどです。家庭科教員が、指の動き、針目、速さを総合的に評価します。

20221109_jrhi_unshin (6).JPG

終了の合図と共に、参加生徒からは安堵とも悲鳴ともとれるような声が上がります。その声に応えるように、参加者全員に参加賞が手渡されると、生徒たちは皆笑顔に。

20221109_jrhi_unshin (15).JPG

家庭科教員の審査を経て、結果は後日発表されます。

20221109_jrhi_unshin (2).JPG

受験生特設ページ
資料請求