club

ホーム > クラブ > ソフトボール > 第10回吉河杯持久走大会

クラブ

ソフトボール
活動報告

第10回吉河杯持久走大会

[ カテゴリ:ソフトボール ]

04月

11日

2019

2019年3月10日

毎年恒例、ソフト部のマラソン大会を江戸川河川敷にて行いました。冬のトレーニングの成果を試す場として、前顧問の吉河先生と立ち上げた企画です。日頃は学校周辺を走っていますが、もっと開けた所でランニング出来たら・・という思いから、ひとつのイベントとして始めてみました。そんな企画も気づけば今年は記念すべき第10回開催。この10年、1人の脱落者も出さず完走できていることに、部員の力強さを感じます。往復約11キロメートル、今年の優勝タイムは57分09秒でした。

今年の漢字
「頼」キャプテンとして頼られる存在、頼もしい存在でいたい。
「勝」勝ちにこだわる。受験生として自分に勝つ。
「始」新時代、新年度、新学年、新しい事に挑戦して始めたい。
「耐」弱音や言い訳を吐かず、きつい練習に耐える。嫌いな勉強に耐える。
「超」去年の自分を超えて活躍する。
「前」現状に満足せず、常に前進する。
「逞」持病を治し、強く逞しい選手になりたい。

それぞれの宣言は、毎年個性が溢れています。是非、有言実行でお願いします!

今年は初めての3月開催でしたが、天候にも恵まれ、最高のランニング日和となりました。走り終えてからの、保護者の方々が用意してくださった豪華ランチ、近年はどちらがメインイベントなのか分からなくなってきました。
周囲の人々に支えて頂いて今のチームがあります。感謝の気持ちを、プレーで返していけるよう頑張っていきます。楽しい時間をありがとうございました!!
soft2019yoshikawa1.JPGsoft2019yoshikawa2.JPGsoft2019yoshikawa3.JPGsoft2019yoshikawa4.JPGsoft2019yoshikawa5.JPGsoft2019yoshikawa6.JPGsoft2019yoshikawa7.JPG

文京学院このページの先頭へ