club

ホーム > クラブ > ソフトテニス > 中学ソフトテニス部 関東大会出場決定 東京都代表8ペアに勝ち残る!

クラブ

ソフトテニス
活動報告

中学ソフトテニス部 関東大会出場決定 東京都代表8ペアに勝ち残る!

[ カテゴリ:ソフトテニス ]

07月

25日

2019

令和元年東京都中学総合体育大会ソフトテニス選手権(個人戦)が府中の森公園コートで、7/21・7/22の2日間で開催されました。

祝! 個人戦 関東大会出場!

本校からは、文京区予選を勝ち抜いた2ペアが参加しました(文京区代表は3ペアの枠)。2ペアともに初戦から、自分の練習してきたテニス技術と大会に向かう強い気持ちで、ゲームをリードし、目標とした関東大会の出場枠8つを勝ち取ろうと頑張りました。2ペアのうち3年生ペアはゲームカウント3-2のリードまで、ゲームを有利に進めましたが、後半の相手の追い上げを食い止めることができず、悔しい2回戦敗退。もう1ペアは、中学1・2年の若いペアですが、文京区1位の意地をもって戦いに臨み、2回戦を4-1、3回戦をファイナルで勝ち切り、2日目の戦いにコマを進めます。2日目はベスト16を決める試合を勝利し、代表になるためのベスト8をかけた大一番も見事に勝ち上がることができました。しかし、東京都では大会システムで、代表に決定するためには、ここからもう一度ベスト16に入った別のペアと戦って、勝たないとも関東大会の出場は決まりません。その戦いにも1・2年生ペアは臆することなく戦いに臨み、見事勝利!関東大会出場を決めました!!

翌日7/23に行われた団体戦でも選手は躍動!

団体戦の行われた23日は、初日の最終戦まで勝ち残り、あと一勝でベスト16入り、対戦する相手は皆強豪チーム。競り合う対戦で、接戦を演じ、1-1の対戦結果で3番勝負に試合は入りました。3番は団体戦のために編成した1・3年生ペア。このペアも見事に序盤をリードして試合を進め、ゲームカウント3-0で相手を追い込みます。マッチポイントも攻めの戦略でアタックが見事に決まり、勝利確定!と思われたボールがわずかにアウト。ここから流れが変わり、この勝負まさかのファイナル負け。団体戦は残念ながら関東に届きませんでした。しかし、全力で戦い切り、悔し涙に暮れる選手達に明日に繋がる大きな成長を感じました!

頑張れ 文京学院中学生チーム!(なおこの日は高校生チームも応援に駆け付け、日頃お互いに鍛え合う後輩たちを全力で応援しました 戦う中学生の頑張りに初心を思い出し、試合後には自分を振り返る大切な一日になったことを口々に伝え合っていました)

今年度の関東大会は、8月6日~8日の期間(6位開会式 7日個人戦 8日団体戦) 神奈川県開催で、川崎市にある等々力テニスコートで大会が行われます。

大会当日は、文京学院を代表する選手とそのサポートにあたる選手たちが一丸となり、チーム文京学院としてしっかり戦ってきたいと思います!!

東京都総体風景 左から「緊迫の対戦中」「大会表彰式」「チーム力で支え合った中学生チーム」「団体戦には高校生も集まり文京学院大集合」

072200.JPG  0722030s.jpg 072201.jpg 072202.jpg

 

文京学院このページの先頭へ