club

ホーム > クラブ > サッカー > 女子ワールドカップ招致活動に協力

クラブ

サッカー
活動報告

女子ワールドカップ招致活動に協力

[ カテゴリ:サッカー ]

02月

25日

2020

2023年、女子ワールドカップを日本で!!というスローガンのもと、招致活動も正念場を迎え、いよいよFIFA視察団のインスペクション・・・日本は最終候補4国(ブラジル・コロンビア・オーストラリア/ニュージーランド共催・日本)の中で、最後のインスペクションを受けることとなりました。その出迎え役に・・・と、文京学院サッカー部の生徒(中学生・高校生)が抜擢されました。サッカーだけではなく、英語もさかんな文京学院・・・と、思っていただけるのは、女子サッカーの本場であるアメリカの大学からオファーを受け、奨学金のために必要となるTOEFL61点に向けて猛勉強中の高3がいるからかもしれません。3年後、日本で女子サッカーワールドカップが行われる場合に備えて、しっかり英語を勉強しよう!!と、FIFAの皆様を出迎えた選手たちは、心に誓ったことでしょう。

日本サッカー協会田嶋会長、高倉監督(現なでしこジャパン監督)、澤選手(2011年ワールドカップ優勝時のキャプテン)と一緒に、JFAハウスの入り口でお出迎えいたしました。(令和2年2月24日)

IMG_2183.JPGIMG_2181.JPGIMG_2203.JPGIMG_2205.JPGIMG_2216.JPGIMG_2201.JPG

 

文京学院このページの先頭へ