資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

中学校の学び

中学1年生:授業が始まりました。

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

04月

12日

2021

入学式から1週間が過ぎて、本日より中学1年生の通常授業が始まりました。

20210413jr (3).jpg

授業担当の先生が教室にいらっしゃるまで、教科書を開いて熱心に読む生徒もいれば、「先生、くるかなあ?」と、扉から顔を出す生徒もいて、中学1年生らしい「ドキドキ感」と「ワクワク感」が伝わってくる授業はじめでした。(実は、生徒だけでなく担当する私たち教員も緊張してしまい、職員室でも「ドキドキする」という台詞が飛び交っていました)

20210413jr (5).jpg

授業はじめと言うことで、教員の自己紹介や、ガイダンスが主な内容となりましたが、「理科の先生は、猫を飼っているんだって」など、授業終了後は早速話題に。4時間目が始まる頃には、「お腹空いた」などという言葉も飛び交い始めましたが、皆よく頑張っていました。給食の感想も上々で、担任一同安心しました。

20210413jr (6).jpg20210413jr (1).jpg

初めてのペン習字提出、初めての給食、初めての清掃当番と、「初めて」がいっぱいの1日が無事に終了して下校していく後姿は、先週よりも少しだけたくましく見えました。これからの成長がますます楽しみになった週はじめです。


「毎日の記録」から
今日から初めての6時間授業が始まりました。荷物が多く、来る(登校する)時とても大変でした。明日も大変になりますが、引き続き頑張っていきたいです。
給食はとてもおいしかった。わかめごはん大好き!そうじは大変だったけれど楽しかった。
電車の中で友達と話したりして楽しかったです。初めての授業は大変でした。明日も頑張ります!
初めての6時間授業。楽しかったけれど疲れた。これからは「疲れた」を「楽しむ」という気持ちに変えて授業を受けてみる!
国際塾の「ゲームプログラミング」を受講してみたいです。

20210413jr (7).jpg

<