トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

中学バーレボール部:全国大会出場が決定しました。

08月

9日

2022

8月8日より「関東中学校バレーボール大会」が開幕となりました。本年度は栃木県開催、本校は11大会連続31回目の出場となります。
本日(9日)の2回戦に勝利し、秋田県で開催される全国大会への出場が決定しました。

本校 2(26-24、25-22)0 八郷中学校(茨城)

中学校・高等学校:夏期休暇中の校内の様子です。

08月

8日

2022

8月も半ばに入りました。厳しい暑さが続く中ですが、今日も校庭ではサッカー部、ソフトボール部が練習に励んでいます。文化部も活発に活動しています。
書道部は、「書の甲子園」や「文女祭(学園祭)」に向けた作品制作に取り組んでいました。大きな作品のため、身体全体を使って仕上げていきます。

DSC_1758.JPGDSC_1759.JPG

また、この2年間は制約の多かった吹奏学部も活動を再開しました。楽器や曲ごとに、グループに分かれて練習に励んでいます。

DSC_1767.JPG

かるた同好会は、札の読み上げはCDで行っています。

DSC_1743.JPG

どの部も、「大好き」だから、いろいろな工夫で部活動を楽しむのが文京学院スタイルです。

DSC_1783.JPG

一方、オープンスペースでは、部活動から卒業した高校3年生が大学入試に向けて担任の先生から指導を受けていました。
夏休みも半ば、生徒たちは学習と部活動を両立させながら有意義な時間を過ごしています。

学校長フォトダイアリー:「猛暑の夏~熱中症対策」

07月

11日

2022

サクラとハナミズキ.png

文京学院の春 ―― まずはサクラが咲き誇り、次第にハナミズキの白い花がそっとほころび始めます。
1912年、日本から米国ワシントンに贈られたサクラの苗木。ポトマック川のほとりで、今もなお美しい花を咲かせ続けています。そして、その返礼として日本に贈られたのが、ハナミズキでした。互いに国境を越えて命を咲かせる2つの花をタイトルにしたフォトダイアリー。
グローバル時代を生きる小学生、中学生の皆さんに向けて、「文京学院のイマ」を写真と共にお届けしていきます。

(中学高校校長:清水 直樹)

「猛暑の夏~熱中症対策」

20220712_PD (1).JPG

連日の猛暑。図書館前のパンダたちもグッタリ...。熱中症が心配な季節です。
夏休みに入っても生徒たちは進学講座に部活動に忙しい日々。

20220712_PD (4).JPG20220712_PD (5).JPG

防災用として常備している飲料水を大量放出し、冷却剤やスポーツドリンクなどを詰め合わせた熱中症セットも常備しています。
暑さに負けずに、がんばれ文京生!!

20220712_PD (2).JPG20220712_PD (3).JPG

 

バックナンバー

ウクライナ」(5月18日)
3年ぶりの再会」(5月23日)
メタバース!?」(6月18日)
教育実習」(6月23日)
20年後のプリキュア」(7月2日)

 

前の3件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
資料請求