トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

高等学校:「運針競技会」

11月

25日

2021

11月22日、高等学校の「運針競技会」を開催しました。
97年前、島田依史子(いしこ)先生が女性たちの社会進出を願い「島田裁縫伝習所」を創立したことが本校の始まりとなりました。そうした創立者の意思を継承する行事として、この運針競技会は毎年開催されています。(本校の伝統教育についてはこちらをご覧ください)

20211122_hi_unshin (7).JPG20211122_hi_unshin (10).JPG

例年は中高同日に開催していますが、今年度は、「密」を避けるために中高別開催となりました。15分間の静寂の中、応援に駆けつけた友人や先生方の視線を集めながら、クラス代表の生徒たちは懸命に針を進めました。

20211122_hi_unshin (12).JPG20211122_hi_unshin (14).JPG

2年ぶりの開催となった運針競技会、創立の精神を現在につなぐ本校の大切な伝統行事のひとつとなっています。

図書館だより:第6号(11月発行)

11月

24日

2021

11月の図書館は様々なイベントがありました。

文女祭当日、図書委員会はSDGs活動で社会福祉法人日本点字図書館に寄付をしました。また、読書月間の「ガチャガチャ大会」も大盛り上がりで大成功でした。更に、令和3年度「高校生言葉の祭典 『高校生書評合戦(ビブリオバトル)』東京都大会」に高校3年生が初出場しました。
あっという間に過ぎた11月。笑顔に溢れたイベント盛りだくさんの1ヶ月でした。

間もなく図書委員会&“図書館を愛するものたち” による『小径2021』が完成します。配布は終業式前を予定してますので、楽しみにしてくださいね。

 

図書館だより:第6号」が発行されました。ぜひご覧ください。(PDFファイルが開きます)

高校3年生:最後の「朝礼」

11月

17日

2021

高校3年生は「後期期末考査」が約2週間後に迫ってきました。また、総合型選抜入試や指定校推薦入試も日々行われており、少しずつではありますが「卒業」の二文字が頭をかすめるようになってきました。

20211117_hi3 (5).JPG

そんななか、高校3年生にとって最後の「朝礼」が行われました。新型コロナウイルスの影響を多大に受け、様々な場面で「自粛」「我慢」を強いられてきた現高校3年生。そうした背景もあってか、登壇した清水校長からは普段以上に心のこもったお話しがされました。

20211117_hi3 (9).JPG

その後、卒業アルバム用のクラス集合写真撮影に臨みました。普段とは異なり、白いシャツに黒いリボン。本校の「フォーマルスタイル」に身を包んだ3年生は、随分成長したように見えました。これまでの「我慢」や努力が、来年の春には大きな実を結ぶことを教職員一同心から願っています。

20211117_hi3 (12).JPG

前の3件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
資料請求